ガンマgtpが140で献血でNG判定!休肝日を作って半年続けた結果

MENU

ガンマgtpが140で献血でNG判定!

 

30代/女性 ポテト さんから頂いた体験談です。


 

私は30代の専業主婦です。今は二人の子供に恵まれ、主人とも仲良くさせてもらっています。
そんな主人はお酒が大好きで、毎晩のように晩酌をしていました。付き合っていた頃は、飲食店でフリーターをしていましたので健康診断などはなく、趣味の献血で血液検査をしてもらっていました。その頃から、やんわりと「お酒を控えるように」と言われていましたが、若さもあって気にしていないようでした。

 

しかし、結婚して子供が生まれてからは意識が変わったようで「この子を残して死ねない」と思うようになったようです。
一人目が生まれてからは献血に行く回数が減りましたが、なんとか6か月頃に一緒に行きましたら初めて、最初の血液検査でひっかかって断られてしましました。
ガンマgtpが140だったので「2か月は断酒」と強めに注意をされました。このことがとてもショックだったようで、落ち込んでいました。

 

それと同時に一人目の寝顔を見ながら「この子を残して死ねない」と強く思ったようです。
主人はそれから、自主的に休肝日を作って実行しました。急に2か月断酒しても続くわけがないから、普段の飲む量を減らしてそれまでロックで飲んでいた焼酎も水割りにして、週に二回の休肝日をしっかりと守って半年ほど続けました。私も、休肝日には丼物やあっさりとしたメニューにして、なるべく飲まなくて良い献立を考えて協力しました。もちろん、主人のモチベーションが続くように時に褒めたり尊敬していることなどを言葉にして伝えました。

 

さて、半年後にまた献血に親子三人で行きました。
結果は、献血ができました。血液検査の結果は後日郵送で送られますので二人で待ち侘びました。やっと届いた結果には、ガンマgtpが68まで落ちていましたがまだまだ高めです。やはり、しっかり2か月ないし1か月は断酒しないといけないねとは話しましたが、ストレスをためても意味がないと思いましたので、今のままゆっくりと休肝日を守って徐々にガンマgtpの数値を下げていこうと思っています。
主人の生きる目標である子供も二人目ともスクスク育っていますのでより一層無理しない程度に健康でいてもらいたいです。

ガンマgtpが140で献血でNG判定!休肝日を作って半年続けた結果関連ページ

酒を飲まない私が肝臓と腎臓の検査で異常が出た意外な原因とは
海外での手術で院内感染!B型肝炎になってしまい療養しました
毎日のワインで肝臓が悲鳴 ドクターストップから脱却できた私の肝臓対策
主婦は要注意!肝臓の数値を悪化させていたお酒以外の意外な原因とは?
身体がだるい・視力が低下・足のしびれにご用心!B型肝炎が発覚した私の検査、治療とその後
休肝日は効果なし?あり?週に2日の休肝日を始めた結果、肝臓の数値と尿酸値に変化が
お酒飲まないのに脂肪肝、その後糖尿まで発症!そんな私が数値を正常値にまで戻した方法
旦那のお酒の量を減らしたい!我が家が成功できた対策とは
『体験談』人間ドックで見事に標準以上の数値が…
『体験談』本当に怖い肝臓の病気 C型肝炎
『体験談』休肝日とウコンでガンマGTPとALTが大幅に改善
『体験談』夫も私も大酒飲みなので肝臓にいい食生活を始めました
『体験談』ガンマgtpの数値が135 お酒を減らし、タバコをやめ、秋ウコンを飲み続けた結果
『体験談』少し飲んだだけでだるくて眠い お酒との付き合い方を気にして健康に飲む
『体験談』健康診断でγ-GTP値が500超え!一滴もお酒は飲まずバランスよく、良質のたんぱく質をとるようにした結果
『体験談』毎日たくさん飲酒するのに私の肝臓が元気なわけ