ウコンは常用には向かない?

MENU

我が家ではウコンを常用しない理由

飲み会前にはウコンドリンク、我が家では私も今日は飲むぞって日にはなるべくウコンドリンクを飲むようにしています。旦那も私も。
ウコンドリンクを飲んでからだと確かに悪酔いしにくいんですよね。
しかし、ウコンを毎日の肝臓ケアに使うのはちょっと怖いかもしれません。
なぜならウコンにはいろいろと副作用の報告があるからです。
ウコンの副作用を大々的に報じたことで話題となったのがNHKのためしてガッテンで放送された内容。
コレを見てウコンをやめたという方も多いのではないでしょうか。
この番組で語られていたのはウコンには大量に鉄分が含まれているものがあり、肝炎や脂肪肝など肝臓に問題がある人が摂取すると悪化させてしまうというものです。
せっかく肝臓のためにと飲んでいても、それが命取りになるなんて。鉄分といえども侮れませんね。

 

肝炎患者の鉄制限食では 「1 日5~7 mg に抑える」とされています。
気になったので我が家でもお世話になっているウコンの力の鉄分を調べてみました。

 



100mlウコンの力 ウコンエキスドリンク 0.10mg/1本(100ml)
100mlウコンの力 ウコンエキスドリンク<カシスオレンジ味>(無果汁) 0.10mg/1本(100ml)
120mlウコンの力 スーパー 0.12mg/1本(120ml)
ウコンの力 顆粒 0.0017mg/1袋(1.5g)
ウコンの力 顆粒スーパー 0.013mg/1袋(1.8g)

 

出典:ハウス食品Q&A http://housefoods.jp/inquiry/qa/answer_14_01.html

 

ドリンク一本に対して0.10mgとの事なので鉄分過多になる事はなさそうです。
鉄制限食の5mg〜7mgと比べるとほとんど気にしなくてもいい微々たるものですからね。
ちょっと一安心。製造の時点で鉄分をフィルターしてるんでしょうね。

 

ウコンの力の場合、鉄分量がホームページへちゃんと記載されていますが、探してみると鉄分について記載の無いドリンクも中にはありました。
肝機能に障害がある方は十分に注意してください。

 

さて、鉄分過多の心配がなくなったウコンの力ですが、それでも毎日の肝臓ケアに利用しようとは思いません。
あくまでもお酒をたくさん飲む時の悪酔い&二日酔い防止にだけ利用します。

 

なぜならさっきいった鉄分が原因かどうかわからない副作用もいろいろと報告があるからです。
皮膚炎とか消化器系の不具合とか。。。

 

これらの不具合が出た人に共通するのは毎日ウコンを飲んでいた人、です。
要するに飲み過ぎではないかと。
ウコンは確かに肝臓を助けアルコール分解に役立ってくれると思います。なのでこれからも飲むときにはお世話になります。
ただ、毎日常用して肝機能を回復するようなタイプのものではないというのが私の考えです。